手や顔に付いた油性ペン&ボールペンの落とし方(子供OK)

手や顔に付いた油性ペン&ボールペンの落とし方(子供OK)
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2021年12月09日 in 生活

油性ペン(油性マジック)やボールペンのインク、クレヨン/クレパスが手や顔に付いてしまい、綺麗に落とせなくて困ったことはないでしょうか?石鹸だけではなかなか落ちませんよね。

今回は身近にある物を使って、手や顔に付いた油性ペンやボールペンの汚れを簡単に落とす方法をご紹介していきます。

子供にも安心して使える汚れの落とし方です!クレヨンやクレパスなどが手や顔に付いた場合でも落とせるので、子供が付けてしまった場合にもぜひお試しください。

なお、実際に汚れを落としている様子を動画でもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

準備する物

汚れを落とすために必要なものは下記のいずれか一つがあれば大丈夫です!

  • ハンドローション/ハンドクリーム
  • リップクリーム
  • 口紅
  • オリーブオイルやサラダ油、ごま油
  • ヴァセリン など
  • クレンジングオイル(メイク落とし)

どれも油を含む物ですよね。

油性ペンやボールペンのインク、クレヨン等も油が含まれています。それらの油(油性ペンやインク)を油に馴染ませて落とすことができます。

汚れの落とし方

油性ペンやインクの汚れを落とす手順はとても簡単!

汚れの上に、上記でご紹介した油製品を塗り、ティッシュペーパーやタオルで馴染ませるようにしながら拭き取るだけです。

  1. ハンドローション等を塗る
  2. ティッシュペーパーやタオルで馴染ませる
  3. 拭き取る

特に油性ペンは一回で落とせないことも多いので、何度か手順を繰り返してください。またティッシュペーパーでゴシゴシすると肌が痛くなってしまうので、ある程度指でクルクル円を描くようにこすってから拭き取るのがお勧めです。

また使用する物によって落としやすい・落としにくいがあります。私が試したものだと、オリーブオイルやサラダ油は落としにくく、ハンドローションやリップクリームが落としやすかったです。

一番インクを落とせたものはクレンジングオイル(メイク落とし)です。

石鹸ではゴシゴシ洗ってもなかなか綺麗に落とせない油性マジックやボールペンの汚れですが、石鹸よりも簡単に落とせるのでぜひお試しになってみてください。