ダイソンが充電できない?バッテリー交換を自分でするのは簡単!

ダイソンが充電できない?バッテリー交換を自分でするのは簡単!
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2021年11月30日 in 生活

ダイソンが突然充電できなくなり、また全く動かなくなってしまったことはないでしょうか?本体が故障している可能性もありますが、バッテリーが赤く点滅している場合は、バッテリーが悪くなってしまっている可能性もあります。

バッテリーは純正以外にも、お値打ちな互換バッテリーが Amazon で購入可能です。だいたい純正の半額程度で購入できるのでお値打ちですね。

交換品 ダイソン V7 バッテリー
ダイソンV7シリーズの互換バッテリー。

またバッテリーは自分で簡単に交換することもできましたのでご紹介します。(使用しているダイソンは V7 fluffy です。)

なお、動画でも交換している様子をご紹介していますので、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク

ダイソンV7シリーズの交換手順

  1. V7シリーズの場合、ネジを外すのは3箇所あります。シリーズによってバッテリーの取り外し手順が異なりますのでご注意ください。
    ネジを外すのは3箇所
  2. プラスドライバーでネジを外してください。
    ネジを外す
  3. ネジを外すと、バッテリーを本体から取り外すことが可能です。
    バッテリーを本体から取り外す
  4. 新しいバッテリーを取り付けます。
    新しいバッテリー
  5. ネジを3箇所取り付け、本体が動くかをご確認ください。
    ジを3箇所取り付ける