iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

親指が鍵に!指紋認証タイプのドアロック『Ola』が欲しい

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/06/16
[カテゴリ]商品・サービス

shimon-door01

最近はスマートフォンを利用した商品が多くなりました。例えば家電の電源をオン・オフを切り替えるなどのリモコンにしたり、家の鍵を開けたり・・・。確かにスマートフォンを利用することで便利にはなりましたが、それでもスマートフォンをわざわざカバンから取り出したりするのは面倒です。今回紹介したい『Ola』という商品は、スマートフォンすら不要のドアロックです。

鍵をガチャガチャして開閉するドアから、カードタイプのもの、スマートフォンを利用するものなど様々なドアロックが存在します。でもそれらは結局、何かしら鍵になるモノを取り出してドアを開けなければなりません。でも何もモノが必要なければどうでしょうか?

ただドアノブに手を掛けるだけ。しかも特定の人しか開かないというセキュリティの高さを実現したのが、指紋認証タイプのドアロック『Ola』です。

専用アプリで指紋を登録

『Ola』はクラウドファンディング「Kickstarter」に登録されています。
Kickstarter:Ola fingerprint smart lock

ドアノブに付いたセンサーに親指を付けるだけで指紋を認証し、登録された人であればドアが開くという仕組みです。登録はスマートフォンの専用アプリから行います。一時的に登録した人以外の友人などに入ってもらいたい場合は、アプリから一時的なキーを与えることができるようになっているようだ。
shimon-door02

指紋認証の場合「コピーされたら入れてしまうのでは?」という疑念が生まれるかもしれません。しかしこの「Ola」は、皮膚表面だけの指紋を認識しているだけではなく、皮膚表面の下のパターンまで認識しているため、コピーした指紋でドアが開けられることはないとのこと。

2015年7月23日まで出資を募集しており、海外へも発送してくれるようです(参加する場合は事前に詳細をご自身でお確かめください)。デザインもスタイリッシュで美しく、思わず欲しくなってしまいます。