ポケモンGOで連絡先へのアクセス権限を拒否する方法

ポケモンGOの連絡先アクセス権拒否
(YouTube, AdSense, Play 公認エキスパート)
2021年07月30日 in ポケモンGO

ゲームアプリ『ポケモンGO』では、ゲームを始める初期段階でいくつかのアクセス権限を求められます。例えば「位置情報」や「カメラ」などですね。このゲームは位置情報(GPS)をフル活用したアプリなので、位置情報へのアクセス権限を許可しないと楽しむことができません。また現実世界の中にポケモンが居るかのように見せるARもカメラへのアクセス権限が必要不可欠です。

ゲームを楽しむ上で位置情報やカメラへの権限を許可するのは仕方がないことなのですが、なぜか「連絡先」へのアクセス権限も求められています。リリースされたばかりの現時点では、連絡先を使って誰かとコンタクトを取るような機能はゲーム上ありません。

もしかしたら将来、連絡先情報を利用して「○○さんがカビゴンの交換を希望しています」「○○さんとポケモンバトルをしよう」などの表示が出る可能性は否定できません。ただ現時点では連絡先情報へのアクセスを許可する必要性はないと思います。拒否していても問題なくゲームはプレイできています。

許可していたからと言って悪用される可能性は少ないでしょうが、「個人情報は出したくない!」という方も多いでしょう。もしそのような方は連絡先など、ゲームに不必要なサービスへのアクセスを拒否(許可をオフに)してみてください。

スポンサーリンク

Androidの場合

端末の[設定]>[アプリと通知]>[xx個のアプリをすべて表示]>[Pokemon GO]を開いてください。
pokemon_renrakusaki01

その中にある権限をタップします。
権限

「連絡先」などゲームに不必要なアクセス件オンになっていたらタップしてオフにしましょう!
pokemon_renrakusaki03

iOSの場合

iPhoneやiPadでプレイされている方も簡単に設定が変更可能です。端末の設定プライバシー連絡先を開いてください。

iphoneでの連絡先変更

その中にPokemon GOがあると思いますので、許可されていたらオフにします。