iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

五郎丸ポーズの仏像で必勝祈願!岐阜県の関善光寺が五郎丸仏像で話題

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/01/01
[カテゴリ]エンタメ

ラグビーワールドカップ2015で時の人となった五郎丸歩選手。特に五郎丸選手の特徴的なポーズ、通称『五郎丸ポーズ』を知らない方はいないですよね!そしてなんと、仏像までもが五郎丸ポーズをしているではありませんか!

岐阜県関市にある関善光寺(宗林寺)は、五郎丸ポーズをしている仏像があることで話題となっています。実際に行って見てきましたが、確かにあのポーズをしています。どうやら仏像がこのような手の合わせ方をしているのは日本唯一だそうです。

五郎丸ポーズをする仏像

しかもこの仏像の恩恵は「合格祈願」等と書いてありましたので、受験生や試験を受ける方は必勝祈願をしに来ると良いのではないかと思います。手を合わせていると、この仏像と五郎丸選手のパワーを得られるような気がしてきます。※関善光寺にはこの他にもいくつか仏像があり、岐阜県最大の木造仏である丈六阿弥陀如来も御本尊にあります。

関善光寺の場所

関善光寺の最寄り駅は『関駅(せきえき)』で、駅から徒歩3分で行くことができます。

【住所】〒501-3882 岐阜県関市西日吉町35

名古屋駅からだと[名古屋駅]>[岐阜駅]>[美濃太田駅]>[関駅]の順で乗り換えて、1時間半程度で行くことができます。

同じ関市で有名な『モネの池』へは車で40分くらいかかりますので、モネの池にも行きたい場合は車で訪れるのが良いと思います。