iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

メール等の文章作成・入力を倍速にしたければ辞書ツールを使え!

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/11/10
[カテゴリ]ビジネス

メール等の文章作成・入力を倍速にしたければ辞書ツール

本当はもっと重要な仕事があるのにメール返信だけでも時間がかかってしまい、仕事がはかどらないということありませんか?ちょっとしたメール作成でも意外に時間を取られてしまうものです。

でもちょっとした工夫でメールだけでなく文章の作成・入力スピードを格段に上げることができます。メールの文章であれば決まった文章が入ることが多いですよね。例えば「お世話になっております」「お疲れ様です」「“名前”です」など、毎回入力するような文章です。また人によって、よく使う単語や文章があると思います。

このような使用頻度が高い文章や単語は「辞書登録」しておくとメール作成がとても楽で早くなります!これはメールだけに限ったことではありませんが、定型文が多いメールは特に役立ちます。

辞書登録をしてみよう

辞書登録は【IMEツールバー】であれば「単語の登録」、【Google日本語入力】の場合は「単語登録」や「辞書ツール」からできます。
mailspeed02

私の場合はこの画像のように登録しています。
便利な単語登録の例

「お世話になっております」「お疲れ様です」「“名前”です」「宜しくお願いいたします」「ありがとうございました」は頻繁に使うので、これを登録しておくだけでもかなり便利だと思います。

後はすぐに変換で出てこない固有名詞もお勧めです。例えばクライアントの会社名や「AdSense」「LINE」のような英字で大文字が含まれる単語です。「住所」と入力して変換した時に「○○県○○市○○123」のように、入力が面倒な住所も登録しておくとメールだけでなくフォーム入力の際も素早く入力できます。

辞書登録を活用すれば、短い返信メールなどは普通に入力するのと比べて何倍も早く入力することができます。ぜひ自分がよく使っている文章や単語を登録して時間を節約しましょう!