iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ハンドメイド作品を手軽に販売できるサイト一覧

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/09/07
[カテゴリ]Web・IT, ビジネス

趣味で作っているハンドメイド作品。作って自分で使うのも良いですが、せっかくであれば他の人に使ってもらいたいと思われる方もいるでしょう。既成品とは違うオリジナリティのあるハンドメイド作品は人気があり、それらを好んで購入する人たちも多くいます。もし他の人にも使ってもらいたいとお思いであれば、あなたのハンドメイド作品を販売してみてはいかがでしょうか?

ハンドメイド作品を販売できるサイト

個人であっても手軽にハンドメイド作品を販売できるサービスはたくさんあります。月額費用無料で利用てきるところばかりなので、試しに販売してみてはいかがでしょうか?

Creema(クリーマ)

creema
>http://www.creema.jp/

月間100万人のユーザーが集まる国内最大級のマーケット。出店も出品も無料で、出品数に制限もありません。手数料は売上に対して12%(税抜)~8%(税抜)で3ヶ月毎の確定売上金額に応じて決定します。

Hands Gallery Market(ハンズ ギャラリー マーケット)

ハンズギャラリーマーケット
>http://hands-gallery.com/

あの「東急ハンズ」が運営しているサイトで、出品者本人のオリジナル作品であれば、アクセサリー・インテリア・ファッション・アート作品など何でも出品が可能です。販売手数料は送料を除く作品代金の12%です。実店舗の東急ハンズ店内で作品の展示・販売ができるレンタルギャラリーも利用できるのも魅力です!(予約制・有料)

minne(ミンネ)

minne
>http://minne.com/

レンタルサーバーの「ロリポップ」や「ムームードメイン」を提供しているGMOペパボ株式会社が運営しています。販売手数料は10%(税抜)で、作品売買の決済はminneが仲介してくれるため販売者側も購入者側も安心・便利です。販売者への梱包資材提供サービスもあります。

iichi(いいち)

iichi
>http://www.iichi.com/

個人or少人数による手仕事やハンドメイドなど、作り手の顔が見える作品を販売することが可能です。木工・陶磁・ガラス・金属・皮革・染織など、職人が作成するようなものを中心に取り扱うため、アマチュアには敷居が高そうです。 海外への販売も可能で、海外への発送・検品は運営スタッフが代行してくれるので安心です。しかし国内・海外問わず手数料が作品代金の20%と高い。

tetote(テトテ)

tetote
>https://tetote-market.jp/

ぬくもりがある手芸品を多く取り扱っているサイトです。出品・販売のノウハウを教えてくれるメールマガジンを読むことが可能なので、初心者の方でもノウハウを学びながら出品・販売することができます。出品数は無制限。手数料は販売代金の12%(税別)です。

dクリエイターズ

d-cre
>http://creators.dmkt-sp.jp/

docomoが運営するサイトで作品の販売には「docomo ID」を取得する必要があります。これはdocomoの携帯・スマホ利用者である必要はなく、メールアドレスなどを入力するだけで簡単に取得することができます。このdクリエイターズでは他のハンドメイド販売サイトでは取り扱っていない、小説やコミックなどのデジタルコンテンツも販売可能な点です。販売手数料が作品代金&送料の合計額の25%と高め。