iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

アイディアをお金にする日本のクラウドファンディング一覧

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2013/07/15
[カテゴリ]Web・IT, ビジネス

クラウドファインディングのイメージ実現したいみんなの喜ぶようなアイディアや商品・サービスがあるけど、資金的な問題でそれを実現できない場合あなたならどうしますか?

例えばお金を借りて実現しようとしますか?それとも諦めますか?

もし優れたアイディアがあるのに資金面で困っているというのであれば、『クラウドファンディング』を利用してみてはいかがでしょうか?

『クラウドファンディング』とは、インターネットを通して個人・企業の様々な人からお金を集めることを言い、日本でもクラウドファンディングを提供するサイトが増えてきました。

例えば、あなたが「iPhoneをお財布ケータイにするケース」を作れるアイディアがあるとします。これを世の中に出したいけど初期投資に50万円が必要となり、それがネックで実現させることができないとします。そこで登場するのがクラウドファンディングです。

クラウドファンディングで「一口5千円の投資をお願いします。投資してくれた方には完成したこのケースを差し上げます。募集金額は50万円です。」という感じで公開します。

もし「このケースが欲しい!」「この人を応援したい!」という人が投資をしてくれ50万円以上集まれば、あなたはアイディアを実現させることができます。多くの場合、もし設定した募集金額(例の場合50万円)に満たない場合は、投資してくれた方に返金されます。

つまり、このような商品などのリターンがある形式の場合は、資金提供者も募集する側も金銭的リスクがないのです。

上記の例のようなものは「購入型」と呼ばれ商品などのリターンがあります。他にもリターンを一切求めない「寄付型」や、例えば事業が成功した時にリターンを求める「投資型」などがあります。

日本のクラウドファンディング一覧

●CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
http://camp-fire.jp/
音楽、本・漫画、アート、映画、プロダクトなど、ジャンルは多岐に渡ります。優れたアイディアがある方はぜひ挑戦を!

●READYFOR?(レディフォー)
https://readyfor.jp/
“実行者”を支援する日本初のクラウドファンディングで、夢を持つすべての”実行者”を応援しています。

●JustGiving Japan(ジャストギビング ジャパン)
http://justgiving.jp/
寄付型に特化したファンディングで、主に非営利団体を支援している。その為、団体登録の審査は厳しめです。

●motion gallery(モーションギャラリー)
https://motion-gallery.net/
映画などの映像系などクリエイティブなものが多い。

●GREENFUNDING(グリーンファンディング)
https://greenfunding.jp/
クリエイティブなものからイベントなどジャンルは多い。女の子のためのクラウドファンディングとして『GREEN GIRL(グリーンガール)』も運営している。

上記以外にもファンディングサービスはたくさんありますが、まだ日本では認知度が低く、すぐにサービス提供を終了してしまうところがあるのも事実。その為、わりと動きがあるサイトのみを紹介致しました。

クラウドファンディング提供サイトによって特色がありますので、自分が求めることができるサイトを選択することをお勧めします。また、登録すれば楽々資金が集まるという甘い話ではありません。私も上記のうち2サイト利用したことがありますが、資金を提供してもらうために商品の良さをアピールしたり、宣伝したりしなければ資金は集まりません。

しかし本当に実現したいことがあり、さらに熱い想いがあるという方には、チャンスを得ることができる素晴らしいサービスです。