iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

分かりにくいウォール・ストリート・ジャーナルの解約手順を紹介

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/05/15
[カテゴリ]Web・IT

ウォール・ストリート・ジャーナルの解約手順

経済新聞として有名なウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)。パソコンやスマホアプリから観覧できるデジタル版もあり、ビジネスマンなどには人気がある新聞です。

WSJ デジタル版は3ヶ月間で購読料100円のお試し購読が可能です。「どんなものか試しに購読した」「気になるニュース記事を観覧するために申し込んだ」という方も多いのではないでしょうか?

しかし正規の購読料は月額で約3,000円します。普段からしっかりと新聞に目を通していない人にとって、毎月3,000円が自動でクレジットカードから決済されていくのは無視できないでしょう。私自身も試しに購読してみましたが、わざわざ WSJ のサイトでニュースを観覧することがあまりなく解約することにしました。

解約方法が分からない?

購読する時は日本語で丁寧に説明され手順も明確でしたが、いざ解約しようとするとその方法・手順がよく分かりません。ログインして色々探してみるものの、英語のページに移動してしまったり簡単に解約ができそうにありませんでした。

このページをご覧頂いているということは、あなたも WSJ の解約方法でお困りでなのではありませんか?

でも方法さえ分かれば意外に簡単に解約ができました。

解約はメールから!

まずどうやって WSJ の購読を解約すれば良いのかですが、利用規約のページに下記の通り記載があります。

弊社による本サービスの提供中止もしくは会員からメール(弊社からのメールによる受領確認をもって通知されたこととします)により有料会員からの解約の意向を受領しない限り、有料会員期間は自動的に更新されます。

メールで解約する意思を伝えて受領されれば良いということが分かります。「ではメールアドレスは?」と思われるでしょうが、WSJ の購読を開始した時に送信されるメールや、購読更新案内のメールの中にカスタマーサービスへの連絡先が記載されています。また WSJ にログインしたカスタマーサービスのページにも記載されているかと思います。

「ウォール・ストリート・ジャーナル」などでメールボックス内を検索してみてください。削除していなければすぐに見つかるでしょう!

解約の意思を伝えるメール内容

メールアドレスが分かれば解約の意思を伝える文章を作成して送信するだけです。例えば下記のように記載して送信すれば大丈夫です。

ウォール・ストリート・ジャーナル
カスタマーサービス ご担当者様

現在 WSJ のデジタル版を購読しておりますが、購読の解約をお願いいたします。

登録しているメールアドレスと氏名は下記の通りです。
————————————-
example@testmail.com
山田 太郎
————————————-

お手数ですがよろしくお願いいたします。

購読を解約したいということと、WSJ に登録しているメールアドレスと氏名を記載してください。私の場合、メールを送信してから約15分で解約受領のメールと自動更新停止のメールが来ました。営業時間内だととても対応が早いようです。

もし WSJ の解約ができずお困りであれば、まずは WSJ からのメールを探していただき解約の意思を伝えてみてください。