iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

WPでサムネイルのトリミング位置を自由に変更できる!

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/05/12
[カテゴリ]Wordpress

サムネイルのトリミング位置とサイズを自由に

WordPressでは画像をアップロードすると、元画像の他に「サムネイル」など複数の画像も保存されます。サムネイル画像は基本的に自動でトリミングされるのですが、自分が思った良い位置でトリミングされるとは限りません。自動でトリミングされた位置では何の画像なのかよく分からない、サムネイルとして意味を成さないものになることも少なくありません。

「思い通りの位置でトリミングができたら・・・」
このように思ったことがあるのは一度や二度ではありません。おそらくあなたもサムネイルの位置で困ったことは何度もあるのではないでしょうか?

実はWordPressのプラグインで、サムネイルのトリミング位置やサイズを自由に変更できるものがあります。このプラグイン、自分の指定した位置とサイズでサムネイルが作成できるので超便利です!

スポンサーリンク

Post Thumbnail Editorの使い方

WordPressのプラグイン新規追加から『Post Thumbnail Editor』をインストールしてください。

有効化できたらメディアライブラリを開きましょう。変更したいサムネイルの「Thumbnails」をクリックします。
thum01

右側で「サムネイル」「中サイズ」「大サイズ」など、どの画像の位置とサイズを変更するかにチェックを入れます。チェックを入れたらマウスでドラッグして位置とサイズを選択してください。選択できたらCropボタンをクリックします。
thum02

プレビューが表示されるので、保存アイコンをクリックして完了です。
thum03

これで変な位置のサムネイルで悩むことがなさそうです!