iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

専門サイトに便利!脚注を簡単に挿入できる『Simple Footnotes』の使い方

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/07/03
[カテゴリ]Wordpress

ブログ等を書いていると、文章途中で出てきた言葉の補足説明(脚注・注釈)を入れたい時ってありませんか?特に専門用語を多用するサイトであれば、脚注を入れて説明するケースは多いでしょう。書籍であれば「*1」「*2」のように記載され、本文末尾に脚注がまとめて記載されていることが多いですね。
脚注の例

ではWordPressで文章を書いている時も同じように、わざわざ「*1」「*2」と手動で挿入していかなくてはならないのでしょうか?WordPressでは脚注を簡単に挿入できる『Simple Footnotes』というプラグインが存在します。

『Simple Footnotes』の使い方

まず[プラグイン]の新規追加から『Simple Footnotes』をインストール・有効化してください。
footnotes-02

投稿の編集ページで、脚注として表示するテキストを下記のようにショートコードで挟みます。

当サイトではWordPress[ref]無料のブログシステム[/ref]を利用しています。

すると下図のようにショートコードで挟んだ部分がリンク付きの数字に置き換わり、本文末尾に脚注が自動で表示されます。もちろん複数の脚注を入れることも可能です。
Simple Footnotesの使い方

使い方もとても簡単なので、専門的なサイトであれば、このようなプラグインで脚注を管理したほうが簡単で便利ではないでしょうか。