iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!
Facebook twitter YouTube Feedly Feed

WPの投稿ページで行番号を追加したりフォントを変更するプラグイン

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2018/02/08
[カテゴリ]Wordpress

wordpressの投稿ページで行番号を追加したりフォントを変更するプラグイン

WordPress でコンテンツを作成する際、記事の投稿ページや固定ページで文章等を入力していきますよね。その入力するフォントの種類や大きさというのは決まっていて、自分の見やすいようにフォントの種類やサイズを変更することはできません。

しかし『WP Emmet』というプラグインを使用すれば、投稿ページや固定ページなど文章を入力する画面のフォントサイズや種類を変更することが可能です。さらに行番号を追加することができ、何行目の文章を書いているのかなども一目瞭然!

さらにHTMLタグなどのコードには色も付くので、文章とコードとの見分けも付きやすくて非常に入力が楽になります。

見比べてもらったほうが分かりやすいですね。例えば下図のようになります。
wp emmet を使った場合

コードに色が付くだけでもかなり見やすくなります。

スポンサーリンク

WP Emmet の使い方

プラグインの新規追加から『WP Emmet』で検索してインストール&有効化をしてください。有効化したら WordPress の[設定]>[Emmet]を選択します。

すると Emmet の設定画面が表示されます。特に難しい設定はないかと思います。「コードカラーリング」をオンにするとコードに色が付くようになります。
emmetの設定と使い方

「エディタースタイル」でフォントの種類や大きさを変更することができます。ご自身が記事を書いていくのに見やすいように設定をしてみてください。

「テーマ」もたくさん用意されています。
テーマ

テーマを変えるだけで見やすさがガラッと変わりますので、お好みのものを見つけて設定してください。

関連記事(一部広告含む)