iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

SNSボタンをWordPressに設置するプラグイン『WP Social Bookmarking Light』

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/05/16
[カテゴリ]Web・IT, Wordpress

ソーシャルボタンの設置facebookやtwitterなどソーシャルメディア(SNS)を活用してサイトをアピールしようと頑張っている方も多いでしょう。ただSNSだけを活用するよりも、ブログ等と連携させることによってアピール効果を高めることができます。

そこで必要になってくるのがSNSボタン(ソーシャルボタン)です。SNSボタンというのは「いいね!」や「ツイート」ボタンで、ブログ記事の下などに設置することによって、記事の内容を評価したりシェアしたりすることが簡単にできます。

「だからSNSボタンを設置すればいい!」ということなのですが、その設置が意外に面倒です。facebookもtwitterもボタンを設置するコードは用意されていますが、サイズがバラバラだったり綺麗に並ばず見た目が悪くなったりしてしまうことが多々あります。

もし設置をしたいけど綺麗にできない、設置の方法がよく分からないという方でWordpressを利用しているのであれば、簡単にSNSボタンを設置できる『WP Social Bookmarking Light』というプラグインが便利です!

数多くのSNSボタンを簡単に!

『WP Social Bookmarking Light』をダウンロード・インストールして有効化したら「設定」から設定画面にアクセスしてください。

すると「位置」「個別ページのみ」「ページ」「サービス」という設定項目が表示されます。「位置」は記事の上か下か、「個別ページのみ」「ページ」はそれぞれのページに表示するか否か、「サービス」はどのSNSボタンを設置するかです。

「サービス」にはfacebook・twitter・Google+・mixi・はてな・LINE・Pocketなど主要なSNSはほとんど設置可能なので、設置したいものを右から左にドラッグして追加しましょう。追加したものは上にタブで表示され、各SNSボタンの設定ができます。ほとんど変更しなくても大丈夫ですが、デフォルトでは英語表記となっている場合がありますので日本語に変更すればOKです!
各設定

「変更を保存」をクリックしたらボタンが設置されているか確認してみましょう。管理画面上で簡単に設置ができるので是非Wordpressを利用している方は試してみてください。