iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

縦長ページOK!スクロール分を含めたスクリーンショットが撮れるツール

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/04/14
[カテゴリ]Web・IT

全画面スクリーンショット

Webサイトのスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮るとき、WindowsであればPrintScreenキーを、Macであればcommand+shift+3のキーを押すことで可能です。

ですがそのWebサイトやブログページが、表示している画面内に収まっているとは限りません。スクロールが必要な縦に長いページであれば途中で切れてしまいますね。スクロール分を含めたスクリーンショットの画像が欲しい時どうしていますか?画像加工ツールを使って繋ぎ合わせているなんて面倒なことは必要ありません!

スポンサーリンク

スクロール分を含めたスクリーンショットが簡単に!

今回はスクロール分を含めたスクリーンショットが簡単に撮れる無料のツールをご紹介致します。Google Chromeブラウザの拡張機能『Full Page Screen Capture』です。この拡張機能を利用すれば、ワンクリックで縦に長いページも楽々スクリーンショットを撮ることができます。

まずは『Full Page Screen Capture』をChromeに追加してください。
Full Page Screen Capture 拡張機能のページヘ
scroll-screenshot01

この拡張機能を追加・インストールすると、カメラアイコンが追加されます。
scroll-screenshot02

特に設定することはなく、スクリーンショットを撮りたいページを表示している状態でこのカメラアイコンをクリックすれば、スクロール分を含めた全画面のスクリーンショットを撮ることができます。画像作成中は黒いパックマンみたいなものが、パクパクしています。
scroll-screenshot03

新規タブが立ち上がり撮った画像が表示されます。右クリックで[名前をつけて画像を保存]で保存しましょう。かなり便利なツールですので、資料作成などに役立ちます。

関連記事(一部広告含む)