iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ガラケーからGmailにアクセスができなくなった!?

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/04/10
[カテゴリ]Web・IT

garake-gmail00

2015年3月下旬くらいから、いわゆるガラケー/フューチャーフォンと呼ばれる携帯電話からGoogleのメールサービス『Gmail』にアクセスができなくなりました。Gmailヘルプフォーラムでも「ガラケーからGmailにアクセスできない」「PHSでGmailの設定ができない」という質問が多くなっています。

突然のことで何が起きているのか困惑されている方が多いと思います。なぜこのような現象が起こるようになったかというと、今まで利用されてきたセキュリティ証明(SHA-1)が期限を迎え、新しいセキュリティ証明(SHA-2)に移行したためです。つまりセキュリティをより強固にするために仕組みが変わったということですね。
garake-gmail01

スポンサーリンク

今まで通りガラケーでもGmailを利用したいという方ばかりだと思いますが、残念ながらGoogleやGmailの設定が問題ではなく、端末側で対応しなくてはならない問題なのです。おそらく端末のメーカー等も状況は把握しているでしょうから、対応ができるかどうか待たなくてはならないと思います。もし対応できないということであれば、新しいセキュリティ証明に対応した端末に替えるしかありません。自体の把握・対応状況についてはメーカーに問い合わせてみると良いと思います。

Gmailだけじゃない!カレンダーや検索でも

現時点(2015/04/10)ではGmailだけアクセスできないという状況で、Googleカレンダーや検索・マップなどのサービスには今まで通りアクセスができます。それはまだセキュリティ証明がSHA-1でSHA-2に移行していないためですが、いずれGmail以外のサービスも移行すると考えられます。SHA-1の有効期限から考えると、遠い話ではなく数ヶ月後という可能性も・・・。

つまりSHA-2に対応できないガラケーでは、多くのGoogleサービスが利用できなくなってしまう可能性があります。おそらくGoogleだけでなく、他社のサービスでも移行していくと考えられます。メーカーが対応できなければ、ますますガラケーの存在感が薄くなってしまいそうですね。

関連記事(一部広告含む)