iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

突然ガスが止まった!お風呂もコンロも使えない時の対処法と原因

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/10/07
[カテゴリ]生活

ガスが止まった

「ガスコンロが急に使えず火がつかない!」
「お風呂でお湯が出てこない!」

なぜか突然ガスが止まってしまい、ガスコンロで火はつかないしお風呂のお湯は出てこないしで困った経験はありませんか?私も昨晩に急にガスが止まり、あたふたしていました。お風呂に入ろうと思ったらお湯がでないし、コンロで火はつかない。結構困りますね。

「ガス代が支払えていなかった?」とも考えましたが、そんなことはないですし原因がサッパリでした。結局アパートの管理会社のサポートに電話をして聞いてみることにしました。

スポンサーリンク

安全装置が作動してストップ

電話したところ、安全装置が作動して止まってしまった可能性があると教えて頂きました。安全装置が作動するのは下記のようなことが原因となるようです。

  • 長時間ガスを連続使用
  • 地震
  • ガス漏れ
  • ガス機器の不具合など

安全装置が作動してガスが止まった場合、自分で復帰させることができます。手順はとても簡単で下記の通りです。

  1. ガス機器を止める。
  2. ガスメーター(マイコンメーター)にある復帰ボタンを押す。
  3. 3分程度放置する。
  4. 赤ランプの点滅が消えたらガスが使えるか確認する。

とりあえずガスコンロを止め、お風呂などのガスを使用する機器を止めてください。ガスメーターのところに行くと、赤ランプが点滅していると思います。ガスメーターに付いている復帰ボタンを奥まで押します(キャップが付いている場合は外してから押してください)。
gas-fukki

赤ランプが再点滅すると思いますので、そのまま3分程度放置してください。この間にガス機器を使用したりするとやり直しになります。3分程度経過すると赤ランプの点滅が消えるので、ガスが使えるかを確認してください。

もしそれでもガスが使えない状態だったり、ガスの臭いがしていたり、頻繁にストップするようなことがあればガス会社へ連絡しましょう!