iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ジブリ大博覧会✕思い出のマーニー展はジブリ好きなら行くべき!

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/07/03
[カテゴリ]エンタメ

思い出のマーニー✕ジブリ大博覧会

ジブリ好きにはたまりません!!
『ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~』
が愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で2015年11月8日まで開催されているので行ってきました!

この博覧会では3ヶ所観覧できる場所があります。

  • 思い出のマーニー 大岩家の庭
  • 思い出のマーニー✕種田陽平展
  • ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~

入場料は大人一人1,000円で、「思い出のマーニー✕種田陽平展」と「ジブリの大博覧会」に入場が可能です。「大岩家の庭」は無料で観覧ができます。スタッフの方が「土日祝日は100分待ちになることもある」とおっしゃっていたので、平日がお勧めです。平日だとポストカードがもらえます!

当日チケットも販売されていますが、混雑時だと制限される可能性もあるので、事前にローソンチケットやチケットぴあ等で購入されることをお勧めします。駐車場はありますが有料で、このイベント期間中は平日300円・休日800円です。もちろん電車やバスでもアクセス可能です。アクセス方法についてはモリコロパークのサイトをご確認ください。

スポンサーリンク

大岩家の庭

「思い出のマーニー」で主人公の杏奈(あんな)がひと夏を過ごした大岩家の庭が再現されています。ここは無料で観覧が可能で写真も撮ることができます。※庭の中には入れません。

杏奈がトマトを収穫しています。この庭にあるトマトやナスは本物でした!
杏奈

マーニーも何か摘んでいます。大岩もいますよ!
jiburi-marnie10

映画でも登場した「ちかみち」
jiburi-marnie12

思い出のマーニー✕種田陽平展

jiburi-marnie22

映画「思い出のマーニー」で登場したマーニの部屋を忠実に再現した部屋や、ラフ画・原画など貴重な資料を間近で観覧することができます。美しい原画には感動し本当に欲しくなりました!

マーニーの部屋は「アニメの世界を、よくここまで忠実に再現したな」と思うくらい再現度が高くてビックリします!螺旋階段のあるサイロも一部再現されており、映画の中に入ったかのように体感できます。直前に映画を観てから行くのがお勧めです。

残念ながら展示物の写真・動画撮影は許可されていませんが、記念撮影用のボードが一箇所用意されていました。
jiburi-marnie57

お土産も充実

お土産売り場もあり、思い出のマーニーだけでなくトトロや魔女の宅急便など人気のジブリグッズが充実していました。この大博覧会限定のクリアファイルは逃せません!ついつい色々なものを購入してしまいました。種田陽平氏の書籍が直筆サイン入りで販売されていたのでこれも購入。
ジブリグッズの販売 ステラと未来 サイン入り

ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~

jiburi-marnie58

こちらは「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで公開してきたジブリの歴史を知ることができます。ナウシカからマーニーまでどのようなポスターがあったか、どのようにキャッチコピーが生まれたか等を観覧することが可能です。

ジブリの鈴木敏夫氏とコピライター糸井重里氏が「もののけ姫」のキャッチコピーが完成するまでのやり取りが面白かったです。コピライターとして天才とまで呼ばれる糸井氏がジブリ側にダメ出しをされ苦悩し、いくつものキャッチコピーを提案していく様子が分かります。

資料的なものばかりでなく、実寸大くらいのトトロやネコバスがあるので子供でも楽しめます。ネコバスは小学生以下の方は実際に入ることができます!!

サツキとメイの家

satukitomei

今回のイベントとは関係なく、モリコロパークには「となりのトトロ」に登場するサツキとメイの家を再現した家があります。入場料は別途必要になりますが、こちらも是非観覧されると良いと思います。

サツキとメイの家は西駐車場が近く、思い出のマーニー展と大博覧会は北駐車場が近くて便利です。モリコロパークにはいくつか飲食店がありますが、それほど多くないので晴れたらお弁当を持参するのもお勧めです。

関連記事(一部広告含む)