iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

プレスリリースが無料で出せる4つのお勧め媒体と書き方

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/08/07
[カテゴリ]ビジネス

「新商品・新サービスを多くの人に知ってもらいたい!」
このような時に便利で活躍するのが『プレスリリース』です。プレスリリース代行サービスを利用すれば、簡単に何十・何百・何千ものメディアにアピールすることができます。しかもWebサイトから簡単に申し込みをすることができ、写真等の画像も付けることが可能です。

実は新商品や新サービスを公開する時にだけ使えるのがプレスリリースではありません。例えば「Web上でイベントを行う」というようなものでも掲載してくれる所もあります。当サイトiscleでもコラボキャンペーンなどで何度も利用しています。

プレスリリースは一回あたり数万円程度かかるという所が多いのですが、無料でプレスが出せる配信サイト業者もいくつかあります。無料であってもいくつもの媒体に配信してくれる可能性があるので、ぜひ利用したいところです。今回はお勧めのプレスリリース配信業者をご紹介致します。

無料でプレスリリースが出せる配信業者(サイト)

ValuePress

知名度が高いプレスリリース配信業者です。通常は18,000円~の有料ですが、無料で出せるフリーコースもあります。最大10媒体へ配信・機能に制限があるなど、一般のプランよりインパクトに欠けますが、無料なのでとりあえず出しておきたいところです。
http://www.value-press.com/

press01

プレスリリースゼロ

iscleでも何度も利用している配信業者です。ログインも不要で主要メディア20媒体に配信してくれます。また個人でも利用が可能なのがポイントです!
http://pressrelease-zero.jp/

press02

Press Partnerz

ITに特化されたリリースサイトでカテゴリも分けられている。投稿中のURLにはリンクが張られます。
http://press-partnerz.com/

press03

NEWZINE

ジャンルや業種は問われていないので、様々な新サービス・新商品をアピールするのに使えます。写真も掲載可能で投稿中のURLにはリンクが張られます。
http://newzine.net/

press05

プレスリリースの書き方

プレスリリースは投稿したら100%配信されるとは限りません。プレスリリースにはある程度の型があるので、それに沿った内容にすれば配信されやすくなります。書き方として参考になるのが『@Press』のサイトにありますので、ぜひご参考に!

press04
https://www.atpress.ne.jp/service/