iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

サイトのスマホ対応がSEO対策の要因になることが公式決定!

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/06/24
[カテゴリ]SEO

サイトをモバイルフレンドリーに

ついにWebサイトがスマートフォンに対応されているかどうかが、Googleの検索順位の要因になることが公式に決定しました!2015年2月27日のGoogleウェブマスター向け公式ブログで公表されています。
検索結果をもっとモバイルフレンドリーに

今までもGoogleは、Webサイトをモバイルフレンドリーにすること(スマホやタブレットに最適化すること)をアピールしていました。サイトがモバイル端末に対して最適化されているかをチェックできる「モバイル フレンドリー テスト」や「PageSpeed Insights」等のツールを公開しています。

また既にモバイルフレンドリーなサイトに対しては、モバイルで検索した際の検索結果に「スマホ対応」というラベルが表示されています。
「スマホ対応」ラベル

検索順位に大きな影響!

検索順位の要因となるのは2015/4/21からとなっており、世界中の全言語のモバイル検索に影響を与えるとのこと。しかもその影響は大きなものとなるようです。モバイルフレンドリーであれば順位が上がるのか、それともモバイルフレンドリーでないと順位が下がるのかは分かりませんが、確実に順位に影響が出ると考えられます。

mobilefriend02

「スマホからのアクセスは少ないから」「面倒だしお金もかかるから」「よく分からないから」とモバイル端末に対応していないのは、いよいよ言い訳ができなくなります。レスポンシブ・ウェブデザインに対応したWebサイトのテンプレートは、探せば無料で手に入れることも可能です。お金をかけなくても対応することはできるので、すぐにでも準備することをお勧めします。

当サイトiscleでも、無料のスマホ用テンプレート(WordPress)を配布しています。

またモバイルフレンドリーにすることはユーザーにとって使いやすく便利にするということです。その為検索順位だけに限らず、ページビューの増加や離脱率の改善などのメリットもあるので是非モバイル端末に対応しましょう!