iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

『iPad mini Retina』ついに発表!新旧スペック比較

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2013/10/23
[カテゴリ]Web・IT

iPad mini Retina

今日の一番の話題は何といっても『iPad』ではないでしょうか。10月23日午前2時からAppleのイベントが行われ、新型iPad mini『iPad mini Retinaディスプレイモデル』と新型iPad『iPad Air』が公開されました!

ざっくりと旧型との違いを挙げるなら、Retinaディスプレイが搭載され画面が美しくなったこと、CPUがデュアルコアA5チップだったものがA7システムチップ搭載で処理速度が最大4倍、グラフィック性能は最大8倍にまで大幅に向上したことでしょう。これにより重いアプリを起動していて反応が遅く感じることがかなりなくなるのではないかと思います。

新旧の比較表

  旧iPad mini Retinaモデル
ディスプレイ 7.9インチ(1024×768ピクセル)、
163ppi
7.9インチ(2048×1536px)、
Retinaディスプレイ
厚さ 7.2mm 7.5mm
重さ 308g(Wi-Fi) 331g
CPU デュアルコアA5チップ A7システムチップ、
M7モーションコプロセッサ
バッテリー 最大10時間 最大10時間
カメラ 5メガピクセル 5メガピクセル
FaceTimeカメラ 1.2メガピクセル 1.2メガピクセル
価格 31,800円(16GB) 41,900円(16GB)
ホワイト、ブラック シルバー、スペースグレー

見た目はほとんど変わらず価格がかなり上がった感があるのが残念ですが、それだけ性能がアップしているとうことなので仕方がないのでしょう。私は旧iPad miniを使用していますが、それほど不満に思うことがないので今回の買い替えはパスかな…と思っています。初めて購入される方には、持ち運びも便利で軽いiPad miniはとてもお勧めです!