iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

掘り出し物をタダで“もらう”フリマサイト『gsale.me(ガレージセール)』

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/06/24
[カテゴリ]Web・IT

6月24日のNHK『あさイチ!』でフリマサイト・アプリの『gsale.me(ガレージセール)』が紹介され、アプリのダウンロードランキングも急上昇しているようです。

Gsale.meって何?

そもそも『Gsale.me』というのは、使ってないものや捨てる予定のものを、それを欲しいと手を挙げてくれた人に『あげる』ことができるフリーマーケットサイトです。ということは『あげる』だけでなく『もらう』こともできるわけです!ある人にとって不要な物でも、あなたにとっては掘り出し物となるかもしれません。出品されている物を見ているだけでも楽しいですよ!

まずは登録!

Gsale.meを始めるには、まず無料で登録しましょう。メールアドレスでの登録かFacebook・twitterアカウントでの登録が可能です。
こちらから無料登録が可能です。

無料登録が完了したら、最初は『もらう』側で出品されている商品を探してみましょう。ぬいぐるみ・化粧品・DVD・ゲーム・服・雑貨など様々な物が出品されているのが分かります。全てが無料なわけでなく[売ります]のページでは有料で販売されている物もあります。
gsale03

中には「交換のみ」で出品されているものがあり、これは物々交換によって取引が成立するというものです。購入者側の「言い値」で販売することもできます。また送料がもったいないという場合は、対応していれば手渡しでもOK!

さっそく気に入った商品が見つかったらもらってみましょう。出品ページの[もらう]ボタンを押して・・・あれ?どうやら「モラーウ」というポイントが必要のようです。『もらう』には50モラーウが必要で、この「モラーウ」は毎日ログインしたり、友達を紹介したり、商品を出品してあげることで獲得できます。
出品ページからもらう モラーウポイントが必要

出品も簡単!

『あげる』側での利用もとても簡単です。[出品する]タブから「あげる」「売る」を選択して、商品情報を入力するだけ!写真を撮り、商品名・コメントなどを記入するだけの楽々出品です。
出品する 商品情報

購入するのも出品するもの「ヤフオク!」よりも簡単にできる気がしますね。SNSとの連動・カード決済やコンビニ決済も可能で機能も充実しています。いらない物があれば「売る」か「あげて」、掘り出し物があれば「もらう」か格安で購入できる便利なサイトではないでしょうか。