iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ビジネスに役立てるGoogle+ページの作り方

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2013/10/25
[カテゴリ]Web・IT

Google+ページを作成する方法facebookでは『facebookページ(旧ファンページ)』を作成してファンを集め、コミュニケーションをとったり商品やサービスの情報を提供することができます。多くの企業で注目しされ、facebookページを作成し活用しています。

でもSNSはfacebookだけではありません。できるだけ多くのユーザーにまでリーチを拡げたいなら『Google+ページ』も利用してはいかがでしょうか?

Google+ページもfacebookページ同様にコミュニケーション・情報提供などが簡単に行えるツールです。現時点ではfacebookよりもユーザー数が少ないGoogle+ですが、「facebookは利用していないけどGoogle+は利用している」という方もいるでしょうし、情報を伝える窓口を増やすことは大切です。

ページは簡単に作成できますので是非トライしてみてください!

Google+ページの作り方

まずGoogle+にアクセスしましょう!まだGoogle+を利用していない方はプロフィールを入力する画面が表示されると思います。登録方法は『始め方 · Google+』をご覧ください。

アクセスしたらメインメニューの左上にマウスのカーソルを置き、「ページ」→右上にある「ページを作成」をクリックしましょう。

カテゴリを選択する画面が表示されますので、作成するページ内容に合ったカテゴリをクリックします。

ページの名前と関連するホームページを持っている場合はURLを記入します。コンテンツの対象年齢を選択し、規約の同意にチェックを入れたら「次へ」をクリックしてください。

「使ってみる」をクリックすると作成したページが表示されます。

初期の状態のままではどのようなページか分かりません。ビジネスに役立てるためにも最低限上部に表示されている「Google+ページを完成させよう」の内容は設定しましょう。

facebookページを持っている場合は、そのページで使用しているプロフィール写真やカバーを設定しても良いでしょう。それぞれ写真・カバーを変えても良いのですが、あまりに両方のイメージが違わないように統一感があった方が良いと思います。カバーの大きさは960×540ピクセルが推奨で480×270ピクセル以上、2120×1192ピクセル以下の写真を選択します。

ある程度見た目ができたら「フォロワーを増やす」→「投稿する」→「コミュニケーションをとる」を試行錯誤しながら繰り返すことになります。facebookも同様ですが、売り込みツールではなくコミュニケーションツールとして、情報提供をしながらユーザーとの関係を作っていくことが大切です。

サイトにGoogle+ページボタンを設置するには

多くの人に「+1」してもらうためにサイトにボタン(Google+ページバッジ)を設置することもできます。下記のURLにアクセスしてデザインを選択し、表示されるコードをサイトに貼りつければOK!
https://developers.google.com/+/web/badge/
バッジの設置

私もGoogle+ページはできたてホヤホヤですので、ぜひ一緒に活用していきましょう!
iscleのGoogle+ページに「+1」をお願いします^^
https://plus.google.com/102959034224599431102