iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

YouTubeでメッセージ(DM)を受信可能に設定して確認する3ステップ

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2017/08/08
[カテゴリ]YouTube

YouTubeでプライベートメッセージを受信可能に設定して確認する

知らない方も多いのですが YouTube は動画を公開したり観覧するだけでなく、ユーザー同士でメッセージ(DM / プライベートメッセージ)を送信したり受信したりすることも可能です。例えばお気に入りのチャンネル運営者さんに直接メッセージを送ったり、逆に自分の公開動画に対してのメッセージを受け取ることもできるわけです。動画公開ページでやり取りをするコメントとは異なり、本人同士しかメッセージの内容を確認することはできません。

しかし YouTube アカウントを持っているだけではメッセージを受け取ることはできません。このページでは YouTube でメッセージを受信可能な状態に設定する手順と、受け取ったメッセージを確認する方法をご紹介致します。

メッセージを受信可能にする

チャンネルを持っていますか?

メッセージを受け取るには自分の YouTube チャンネルを持っていないとできません。動画が公開されている状態でなくてもよいので、チャンネルをお持ちでない場合はチャンネルを作成してください。

特に Google アカウントで本名を使用している場合、自分の名前が知られたくない方はブランド名でチャンネルを追加作成されることをお勧めします。作り方は下記ページでご紹介しております。

スポンサーリンク

マイチャンネルに概要が表示されているか

まずは YouTube クリエイターツールにアクセスをして頂き、左上のメニューアイコンから[マイチャンネル]をクリックしてください。
マイチャンネル

マイチャンネルのページに[ホーム 動画 再生リスト チャンネル 概要]というリンクが表示されているか確認をしてください。
概要があるか

[概要]が表示されていないとメッセージを受け取れるようになっていませんので、表示されていない場合は[チャンネル登録]ボタンの左側にある歯車アイコンをタップしてください。
歯車アイコン

「チャンネルのレイアウトをカスタマイズ」をオンにして保存しましょう。
チャンネルのレイアウトをカスタマイズ

これで[概要]が表示されると思います。この[概要]ページからメッセージを送ることができるようになります。※別の Google アカウントにログインした状態でないとメッセージの送信ボタン等は表示されません。

受け取ったメッセージを確認する

メッセージが送られてきた場合、それを確認したり返信するにはクリエイターツールの[コミュニティ]>[メッセージ]のページから行うことができます。
メッセージの確認

返信をしたい場合は、メッセージ本文にある「続きを読む」の下の「返信」をクリックして行うことが可能です。