iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

DFPでアドセンス広告を配信して収益が最大化になるよう設定する

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/06/25
[カテゴリ]DFP

DFPでは広告ユニットに広告がない場合(広告枠に空きが出てしまう場合)に、自動でアドセンス広告が配信できるように設定が可能です。つまり、もし広告の在庫がなくて表示できる広告がない場合、広告枠が空白になってしまわないようにアドセンスの広告を自動で表示させることができるのです。

これは純広告や他社のネットワーク広告、アフィリエイト広告などをDFPで表示させる場合、広告枠に無駄ができないようにするために非常にありがたい機能です。

「在庫」から広告ユニットを作成する方法のページでご紹介した「AdSense広告枠の設定」の部分で、個別にアドセンス広告の設定を行うことが可能です。ただ毎回この設定を変更するのが面倒な場合は、初期設定をネットワーク設定のページから行うことができます。

スポンサーリンク

ネットワーク設定でアドセンスの初期設定を行う

DFP管理画面内で在庫ネットワーク設定のメニューをクリックしてください。広告ユニットの作成ページでもあった[AdSense広告枠の設定]部分が表示されます。
DFPでAdSenseの設定

[ターゲットウィンドウ]は広告がクリックされた時に、広告ページをそのウィンドウ内で表示させるか新しいウィンドウを表示させるかが選択できます。_topがそのウィンドウ内で表示させ、_blankが新しいウィンドウで表示させるという意味です。これはどちらでも構いません。

重要なのは[AdSense 広告枠のデフォルト設定]です。「AdSense で未販売の広告枠と空き枠の収入を最大化」にチェックを入れ、広告枠に空きが出た場合にアドセンス広告が表示されるようにします。
dfp-adsense-02

広告スタイル(色など)もここで初期状態を設定することが可能なので、よく使うスタイルを設定しておくと良いでしょう。設定できたら保存ボタンをクリックして完了です!

関連記事(一部広告含む)