iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

簡単にFacebookで友達リストを非表示にする方法

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/06/23
[カテゴリ]Web・IT

友達リストを非表示に!Facebookでは「友達」として数多くの人と繋がりを持つことができるツールです。かなり多くの人が利用しているので、今さら使い方の説明をするまでも無いと思いますが、ただ何となく初期設定のまま利用しているという人は注意が必要です。もし何も知らずに利用していて、知らない間に個人情報がダダ漏れということにも繋がる可能性もあり得ます。

例えば自分の人間関係を知られたくないという人は多いはずです。SNSという自分をオープンに表現していくコミュニケーション・ツールであっても、自分が誰と友達になって交流しているかを詮索されるのは気持よくないものです。初期設定では自分の友達リストが公開状態にあり、他の人でも見ることができます。そうなると、設定によっては自分の友達の友達リストまで観覧可能ということも・・・。

もし自分の友達リストを知られたくない・非常時にしたいという場合は設定を変更しましょう!

友達リストを非表示にする

●自分の名前をクリックして、自分のタイムラインが表示されるページに移動しましょう。
自分のページヘ

●移動したら[友達]をクリックしくてださい。
友達をクリック

●えんぴつ(管理)アイコンの中にある[プライバシー設定を編集]をクリックします。
プライバシー設定

●[友達リスト][フォロー中][フォロワー]のそれぞれに、公開の設定を行うことが可能です。[カスタム]設定では、特定の人だけ公開しないなど範囲を限定することもできます。
非公開と公開の設定

一般に公開したくないのであれば[自分のみ]に変更しましょう。Facebookを含めSNSは様々な人と繋がることができ、良いコミュニケーションをすることも可能ですが、ちょっとした管理の甘さからプライバシーが漏れたりするという面も持っています。友達リストのみだけでなく、投稿の公開設定なども一度見直しましょう!

関連記事(一部広告含む)