iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

アプリでブルーライトを抑える!PC用メガネがなくてOK

牧野 実穗
執筆者:
[最終更新日]2013/09/20
[カテゴリ]アプリ
アプリ名 ReduceBlueLight Lite
価格 無料

Google Play

家では液晶テレビ、職場ではパソコン、移動中はスマートフォン、画面のない生活って考えられますか?ですがそのディスプレイ画面からは今話題のブルーライトが発せられているんですよね。でも、そもそもブルーライトって何?って思う方も多いのではないでしょうか?

ブルーライトとは名の通り青色の光のこと。波長が短く、可視光線の中では最も強いエネルギーを持つ光なのです。だから長時間見続けると目が疲れてくるんですね。

最近ではPC用メガネを購入する人も増え、ブルーライトに対する意識も高まってきているようにも見えますが、いちいちメガネをかけるのって面倒ですよね。特に(記者の私もそうなのですが)裸眼の人がメガネをかけるとかえってそれがストレスになったり、変に頭痛がしたり・・・そこで登場するのが『ReduceBlueLight Lite』

こちらは、スマホ側に専用フィルターをかけ、ブルーライトの発光を抑えてくれるアプリです。

使い方は超簡単!通知領域に常駐している本アプリからON/OFFを切り替えるだけ!ONにすると液晶全体に暖色系のフィルターがかかります。フィルターがかかると、普段の状態よりは光が若干優しくなります。これにより目への負担を抑えるというわけですね。

アプリ画面 比較

無料なのでシステムは単純な設定のみですが、個人的にはこれでも充分です。ちなみに、有料版では更に細かい調整や表示を見ることが可能です。

こうして画面を見ているだけでも段々と目が疲れてきてしまいますね。よし早速ダウンロードして目への負担を軽減させなければ!