iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

子供のスマホやり過ぎを防止・制限するアプリ『DinnerTime』

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2014/09/23
[カテゴリ]アプリ
アプリ名 DinnerTime
価格 無料/有料版あり

iTunes

Google Play

スマートフォンを持っている子供がとても多いのですが、問題となっているのがスマホのやり過ぎです。

「スマホばかり触っていて勉強をしない」
「食事中もスマホを離さない」
「夜遅くまでゲームで遊んで寝ない」

「食事中はスマホを触らない」「ゲームは1日1時間まで」というルールを作っても守らない。子供のスマホ依存で手を焼いている親も多いのではないでしょうか。そのような親御さんにお勧めのアプリがあります!親のスマホで子供のスマホを監視・制限(ロック)することができる『DinnerTime』というアプリです。

DinnerTimeの使い方(設定)

現時点でアプリは英語バージョンしかありませんが、複雑な設定は入りません。アプリ内に解説動画もあるので難しくは無いと思います。では親のスマホと子供のスマホにアプリをインストールしましょう!無料版では親のスマホはiOS/Androidで利用が可能ですが、子供のスマホがiOSの場合は課金する必要があります。

まず親のスマホでアプリを開き[Parent]を選択しましょう。[login]から電話番号を記入しSMSを受信し、SMS内に記載されているURLをクリックして端末を登録します。

子供のスマホでは[Kid]を選択し。国(Japan)を選択し、上記で設定した親の電話番号を入力したら[Send SMS]をタップしてください。(子供のスマホは電話番号を所有していなくてもOK)

※親のスマホには『DinnerTime Plus』というコントロール用のアプリを入れる必要があります。アプリで表示される手順に従ってください。

子供のスマホ制限する

親側ではアプリを開くと[Dinner Time][Bed Time][Take a Break]のアイコンが表示されます。[Dinner Time]では設定した時間、[Bed Time]では設定した時間帯、[Take a Break]では親が許可するまで子供のスマホを使用できないようにロックが可能です。

スマホの使用時間だけでなく、アプリ毎に使用時間を制限することも可能です。例えば「スマホは一日に5時間まで」「LINEは一日に1時間まで」という具合です。ロックすると「TAKE A BREAK」と表示されて使用ができなくなります。
DinnerTime09 DinnerTime05

親の許可がなければ子供が勝手にアプリをアンインストールすることもできません。子供のスマホやり過ぎ対策に非常に効果的なアプリなので、もし子供のスマホやり過ぎに困っているのであれ是非利用してみてください!課金することで子供5人分まで増やすことが可能です。