iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

残念!Amazonの送料が有料になり「全品送料無料」は終了へ

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/04/14
[カテゴリ]Web・IT

amazon送料有料へ

Amazonと言えば、Amazonが発送する商品は全品送料無料で利用ができ、いつでもスピーディに発送してくれるイメージが強いのではないでしょうか。少額の商品であっても送料が無料であったため、送料を気にすること無く注文ができました。

しかし残念なことに「全品送料無料」サービスは終了し、商品小計2,000円未満の場合は送料として360円(税込)がかかるようになりました。1つの配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料が無料です。

スポンサーリンク

先日、米国Amazonでも最低注文金額が引き上げられたこともあり、日本でもいずれ送料が有料になるのではと言われていました。全品送料無料というのが異常であったと言ってもおかしくないので、これくらいの送料値上げは仕方がないのかもしれません。

ただし注文金額が2,000円未満であっても、Amazonが発送する書籍とAmazonギフト券は今まで通り全商品の送料が無料です。ですから書籍とギフト券以外を注文する場合は送料を気にしなければなりませんね。

またAmazonプライム会員である場合は全品送料無料です。Amazonとしてはプライム会員をもっともっと増やしていきたいのでしょうね。年間3,900円かかりますが、個人的にはプライム会員は便利なサービスだと思っています。

送料が無料になる他に、プライムビデオやミュージックなどのサービスを利用することもできます。また家族2名までであれば送料無料の恩恵を受けることも可能です。