iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ついにAppleが“iPad mini”を発売する!第4世代のiPadも

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2016/02/20
[カテゴリ]Web・IT

ipad-mini

Appleが23日(日本時間で24日)、今までのiPadを小型化した「iPad mini」を発表しました。iPhone5の発表の際に、同時にiPad miniの発表もあると噂されいましたが、生産上の都合で延期され、ついに今回の発表に至りました。

iPad miniは、今までのiPadのディスプレイサイズが9.7インチであったに対し、7.9インチと片手でもつかむことができるサイズ。また重量もiPad(Retinaディスプレイモデル)が652gであったが、iPad miniは308gと約53%も軽くなりました。

今までのiPadの場合、読書をするには重すぎて、iPadを長時間手で持っていることが大変でした(私はいつも机に置いて読んでいました)。大幅に軽量化されたiPad miniでは、本当に本を持って読むようになるのではないかと期待しています。

スポンサーリンク

機能はiPad(Retinaディスプレイモデル)と変わりませんが、CPUがiPad2と同じデュアルコアA5チップです。

価格は、16GB Wi-Fiモデルが28,800円、32GB Wi-Fiモデルが36,800円、64GB Wi-Fiモデルが44,800円。Wi-Fi+Cellularモデルはそれぞれ11,000円高くなる。

iPad miniの予約は10月26日から受け付け、Wi-Fiモデルは11月2日より販売を開始します。Wi-Fi+Cellularモデルは11月下旬の発売予定です。

今回、iPad miniだけでなく第4世代のiPadも発表されました。これは今春に発売された第3世代iPadをより強化したもので、CPU/GPUともに「A5」から「A6X」が搭載されます。「A6X」は「A5」の2倍のパフォーマンスだという。

(2012/10/26 追記)
日本時間の16時からアップルストアでも予約ができるようになりました!
iPadminiの予約完了