iscle [イズクル] - あなたの生活に役立つネタを!

ボックスティッシュが無料!節約の強い味方タダボックシュ

竹中文人
執筆者:
[最終更新日]2015/11/16
[カテゴリ]ビジネス

ボックスティッシュ

おそらく誰もがお世話になっている消耗品『ティッシュ』。鼻をかむだけでなく、ちょっと手を拭いたりテーブルの汚れを取ったりと、日々大活躍してくれているのではないでしょうか。

万能なティッシュですが、毎日使うだけにコストもそれなりにかかります。企業であれば、社員が多ければ多いほどバカにはできないティッシュ代がコストとしてかかっていることでしょう。「少しでもコストを減らしたい」「ティッシュ代を節約したい」とお考えであれば、ボックスティッシュが無料でもらえる『タダボックシュ』というサービスを利用してはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

タダボックシュとは?

この『タダボックシュ』とは、普通のボックスティッシュのデザインが広告となっています。広告となっているので、使ってもらう企業には無料でボックスティッシュを配布するという仕組みです。つまりテレビCMがある代わりに、テレビは無料で観覧できるのと同じですね。

boxtissue2

タダボックシュの公式サイトはこちら

無料でもらう条件

無料でもらうにはいくつか条件があります。

  • デスクワーク中心のオフィスの企業
  • 従業員数60名以上の規模がある
  • 配布先企業として広告主への開示できること

従業員数60名以上というのがネックとなりそうですが、これをクリアしている企業だとボックスティッシュ代をかなり節約できそうですね!

広告出稿側のメリット

このサービスは広告を出す企業があって初めて成り立ちます。広告出稿側のメリットとしては、

  • いつも利用者の手の届く範囲にあり広告が認知されやすい
  • 街中の広告とは違い、オフィス内にあるので他の広告に埋もれにくい
  • 広告があるおかげでティッシュが無料で使えるので感謝される

オフィスワーカーに対して相性の良さそうなサービスを提供している企業には、効果が高い広告となるのではないかと思います。

関連記事(一部広告含む)